Model House in Odawara Iizumi


鳥瞰図
鳥瞰図

居間から庭を見る

Data

計画名 飯泉緑住タイプ計画
用途 専用住宅
所在地 小田原市飯泉
延床面積 151.54m2
規模・構造 地上2階、木造
計画 2019年5月
協同設計者 門松廣司建築研究所
業務内容 企画設計
使用ソフト DRA-CAD
 

Concept <設計主旨>星空見える

  小田原市が平成30年11月30日に施行した既存集落持続型開発許可制度の緑住タイプの開発許可申請を行い、造成した6区画の敷地に8名の建築家がプランを提案したプロジェクト。
当方の案は、計画エリアは、夜の照明が少ないため、市街地では見えない星空を満喫できるように屋外はもとより、室内からもハイサイドライトを通して味わうことができるよう工夫している。
防火地域ではないので、木の暖かみをより感じられるように、1階天井は、梁を露出させて天井を高くし、ウッドテラスやパーゴラ等にも木材を採用している。また、晴れた日は、寝室の窓から富士山が見える。

 
全景
全景
完成予定
全体完成イメージ

[ HOME | Currency Topics | Works Architecture | Works Others | ABOUT JFA| MAIL | 設計相談
Copyright (C)2019 JFA Co. All rights reserved.